今週末はSUMMER VACATION2018(SV2018)

『ラジオの製作』が刊行されていた時代に、ラジオ少年たちの夏休みの市民ラジオ一斉運用イベントとして企画された「移動大作戦」。今でもその流れでライセンスフリーラジオの夏の一大運用イベントとなったいるのが「SUMMER VACATION」です。いよいよ今週末の開催となりました。

このイベントはとくに市民ラジオによる電離層反射を狙った交信が盛り上がり、涼とコンディションを求めて北海道に遠征する運用局も多数。臨時特小レピーターの設置予告もあり、それを狙った特小DXも盛り上がりそうな予感。みなさん思い思いに準備をしているようです。

以下は、イベント概要です。熱中症にくれぐれも気を付けて暑さを楽しみましょう!

SUMMER VACATION 2018

◆ 日時
2018年7月28日(土)21:00~7月29日(日)15:00

◆ バンド
市民ラジオと特定小電力トランシーバーを中心とするライセンスフリーラジオ
(市民ラジオ、特定小電力トランシーバー、デジタル簡易無線、パーソナル無線)

◆ 集中呼び出しタイム
特小は開催時間(09:00~15:00)中の毎時00分
市民ラジオは開催時間(09:00~15:00)中の毎時30分

◆ DX呼び出しタイム
AM3:30~7:30の毎時30分(グランドウェーブのDX呼び出しタイムです)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です